主な活動 倫理法人会憲章 万人幸福の栞 5つの活動指針

主な活動

経営者モーニングセミナー
経営者を対象として毎週1回、早朝6時から開催。全国約600ヶ所の会場で、
企業トップが自らの生き方や会社のあり方を考えるために学んでいます。
朝型の生活習慣を体得するとともに、会員同士の交流・情報交換の場として、倫理法人会活動の柱となっています。
時には地元の名士を講師に招き、その道のエキスパートならではのお話も聴くこともできます。

倫理経営講演会
毎年1月から5月にかけて、全国同一テーマで開催します。
平成29年度は「大転換の時代―“新”に挑む―」をテーマに、倫理法人会の講師による講演と、法人レクチャラーによる事業体験報告または会員企業による朝礼実演という内容で構成されています

経営者の集い
事業体験報告を主とした、倫理経営についての学びを深めるための勉強会。年に数回開催します。

職場朝礼の推進
企業の活性化は朝のスタートにあり。倫理法人会では職場活性化の中心を「活力朝礼」に置いています。
活力朝礼の特徴は、倫理研究所発行の『職場の教養』を使っていること、あいさつなどの基本ルールを重視していることです。
福岡県倫理法人会では毎年コンクールを実施し、会員企業の朝礼実演・レベルアップを図ります。
朝礼研修 実際の企業朝礼の現場で実地指導も行なっています。

企業倫理セミナー
倫理研究所の教育施設、富士高原研修所(静岡県御殿場市)での宿泊研修。経営者・幹部社員・一般社員の各コースがあります。
※トップが最初に受講することが原則です。